Column

働き過ぎ防止に関する調査の実施 ー労働基準監督署調査ー

コロナが落ち着いたことから、監督署の調査が入ったと連絡を受けることが増えてきました。
書面が届き、下記の書類(直近6か月分)について用意するよう指定されています。

①労働条件通知書、雇用契約書
②就業規則
③タイムカード
④36協定
⑤変形労働時間制の協定届
⑥賃金台帳
⑦衛生委員会の議事録等 ←常時50人以上の企業は衛生委員会の設置義務があります。
⑧医師による面接指導の実施状況が確認できる書類
⑨健康診断個人票

最近はデータで管理していて、印刷していないケースもあると思います。特に従業員数が多い場合、調査のためだけにこれらをすべて印刷するのは辛すぎます。そのような場合は、PCを持ち込み、データで見てもらえないか監督官に相談してみてください。

調査にあたり、ご相談を希望される場合はこちら